• 大阪の結婚指輪ブランド

    永遠の幸せを連想させるミルグレインが施されたデザインは結婚指輪におすすめ!

    皆さんの中には、「ミルグレインって何?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。今までは気に留めなくても、誰しも一度は見たことがあるであろう玉模様が連なるデザインのことです。「ミル」が千、「グレイン」が粒を表し、「千の粒」という意味を持ち合わせているこのデザインは永遠の幸せを連想させるので、結婚指輪の縁を飾るのにぴったりです。古くからあるデザインですが、今もなお非常に人気があります。その特徴や取り扱いやお手入れの注意点、メリット・デメリットはどのようなものでしょうか。

    どんな特徴があるの?

    ミルグレインは熟練の職人が「ミルタガネ」という専用の道具を使って、指輪の縁にぐるっと一周小さな丸い粒が連なるように打ち込んでデザインを施したものです。途切れることなく規則的に粒が並んでいる様子から、永遠の幸せや子孫繁栄の願いが込められたデザインだと言われています。とても縁起が良いので、このデザインが施された指輪を身に着けていれば、いつまでも夫婦仲良く幸せに暮らせそうだと思いませんか。

    「シンプル過ぎるのはさびしいけれど、奇抜なデザインは避けたい」という方は多いのではないでしょうか。長く身に着ける結婚指輪のデザインはどれにしようかと迷ってしまうこと必至ですが、シンプルでありながらもどこかクラシカルな雰囲気が漂うこのデザインは、派手過ぎない上品な結婚指輪をお求めの方にぴったりです。

    取り扱いの注意点はある?汚れが気になる時のお手入れ方法とは?

    「このデザインだから」といって普段身に着けている上で、特別に注意すべき点はとくにありません。しかし、粒状の細かなデザインが一周施されているので、何の凹凸もないシンプルなものと比較すると汚れが付着しやすいことは確かです。そのため、手が汚れそうな時にはあらかじめ指輪を外すことをおすすめします。

    汚れが気になる時には、まずぬるま湯を入れたボウルに中性洗剤を1~2滴溶かしたところに指輪を浸しましょう。そして、柔らかい毛のブラシで粒と粒の間に付着した汚れをかき出すようにやさしくこするときれいになります。その後、再びぬるま湯でしっかりと洗います。変色の原因となるので、洗剤が残らないように気を付けましょう。最後に柔らかい布でそっと水気を拭き取れば、いつでも清潔に保つことができます。

    知っておきたいメリットとデメリットについて

    このデザインが施された結婚指輪を選ぶメリットは、おしゃれなのに飽きのこないデザインなので男女ともに長く愛用できるということです。このデザインのみを施した指輪は、男性に高い人気があります。落ち着いていながらも熟練の技が光るシックな美しい輝きを楽しむことができます。一方で、ダイヤモンドを埋め込んだ指輪は女性人気を集めています。ミルグレインの細かな光の反射を埋め込まれたダイヤモンド受け止めてより輝きを増すので、手まできれいに見せることができます。

    一方でデメリットは汚れが付着しやすいことの他に、将来体型の変化があった時にサイズ直しを依頼すると、場合によってはミルグレインの粒が重なり合ってしまうことがあるということです。このデザインは、技術力の高い熟練の職人の手によって粒のひとつひとつを丁寧に打ち込むことでできあがっています。しかし、サイズ直し後の作業ともなると、もとのデザインを生かしながら行わなければいけません。そのため、より高度な技術力が必要となり、場合によっては均一な仕上がりにならないことがあるのです。

    ミルグレインの指輪は、初めて見た方でも懐かしみを覚えてしまうような美しいデザインが特徴的です。繊細なデザインならではの汚れの付着のしやすさとサイズ直しの際には均一な仕上がりにならない可能性がありますが、縁起の良いデザインでもあるので、上品で飽きのこない指輪をお探しなら是非おすすめします。

  • 大阪の結婚指輪ブランド

    ティファニー結婚指輪の人気の秘密

    ティファニーの指輪が何故結婚や婚約指輪として憧れとなり人気の指輪なのでしょうか?この記事ではその秘密について記載をしていきます。

    SDGsに配慮した取り組み

    ティファニーは、結婚指輪のことを「ウェディングバンドリング」と呼び、夫婦2人の絆を表す表現をし、1832年に文房具店と装飾品の会社からスタートをしました。その名残からアクセサリー類に留まらず、文具類や銀食器等の品物も、上品な装飾がされていることが特徴となっています。

    婚約指輪においては2つの特性があると考えられます。それは「素材」の視点と「サービス」の視点でしょう。まず「素材の視点」からですが、2点あり「ダイヤモンドの基準の厳しさ」「自社管理の徹底」が挙げられます。

    基準の厳しさにおいては4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)の4つの項目から見ていきますが、最高の美しさと判定されたダイヤだけを使用し、自社専任のクラフトマンがカッティングを行うことで、輝かしさや繊細できめ細やかな品質を提供しています。また自社管理を徹底しており鉱山を直接会社が管理を行うことで、社会・経済・環境のいかなる方向にもメリットをもたらしています。例えば、自社工場での現地採用を行い雇用の機会を増やし、再生紙や再生可能な森林を使うことで環境面の破壊を防いでいます。この循環をもたらすことで、地域社会に貢献を行っています。

    また「サービス」の観点からも2点ほど挙げられ「アフターケア」と「プレゼンス」について記載をしていきます。

    ティファニーのアフターケア

    アフターケアにおいては、万が一の傷や歪みに対して修理や彫刻サービスを行っており店舗にて受付をしてくれるサービスがあります。またプレゼンスにおいては、4Cの品質に加えて唯一無二の存在である刻印を施すことで、保証とブランドの品質を保証しています。このように「素材」と「サービス」の軸によって品質とブランドを磨いたことでティファニーは他のブランドメーカーに無い価値を提供しており、選ばれている理由となっていえると考えられます。

    結婚指輪の価格帯

    では、高品質・ハイクオリティサービスでの提供となると、気になるのがその金額ですが、ティファニーはどのくらい指輪に値段がかかるのでしょうか?今回は全国平均と比較をしています。まず全国平均は35.5万円(ゼクシィ調べ)で出ており、女性が35歳以上の場合は39万円と高くなる傾向にあります。これに比べて20万円台~ティファニーの指輪はあり、決してブランドやネーミングに対して手が届かない金額ではありませんでした。そのためぜひ検討をして欲しいものです。

    ティファニーのオススメリング

     これまでブランドの特性を紹介してきましたが、実際におすすめの商品や口コミに関してはどのような物があるのでしょうか。まずオススメ商品ですが、シンプルで上品なデザインやダイヤの輝きが一層となる指輪が上位を示しています。

     まず代表的な指輪として「ルシダ」があります。こちらはシンプルなデザインでありながら、大きくティファニーの刻印が刻まれており、まさに憧れのリングと言えるでしょう。

    ティファニールシダ結婚指輪

    その他シンプルかつ上品なデザインのリングとしては、エルサ、ミルグレイン、ハーモニーなどが挙げられます。

    ティファニーエルサ結婚指輪
    ティファニーミルグレイン結婚指輪
    ティファニーハーモニー結婚指輪

    また婚約指輪としては輝きが増す指輪が人気であり、結婚指輪と比べて大きなダイヤが目立つ指輪となっています。代表的な指輪としては「ティファニーセッティング」や「ハートシェイプ」「ビーズセッティングバンドリング」等が挙げられます。用途が婚約か結婚かで多少異なりますが、どちらにしても身に着けることに憧れを抱き、運命を探す指輪になる方は多いでしょう。

    ティファニーは世界中の人に愛されている

    実際に購入をした人の口コミに関しては「品物の割には想像以上に安い」「光の具合・リングの絶妙な太さ」「華奢で繊細な作り」等口コミがあり、この点が他のブランドを上回りティファニーは選ばれているようでした。

    他にもあるブランドとしては「カルティエ」「ブルガリ」「エクセルコダイヤモンド」があり、これら各々のメーカにも、ティファニーに負けない品質やデザインが施されており

    魅力的に見えることに間違いはありません。しかしティファニーの企業全体の指輪を作る姿勢や雇用及び地域への貢献の姿勢が後押しをしており、他社と比較しても一線を画してティファニーが憧れとなるのでしょう。

    これからの期間を共にする指輪であり、日常的に身に着ける指輪であるため、せっかくならば、自分の憧れの指輪と人生を共に過ごしたいと思う方が多いでしょう。世界中から愛されて、かつ会社としての魅力に加えて提供する素材やサービスにおいてもハイクオリティ姿勢で提供される指輪への愛情・自信・プロとしての高い志や価値を提供している指輪をぜひ身に着けて欲しいと思います。

    この記事が、皆さんのティファニーの指輪に対するあこがれを高めると共に、とっておきの1つを見つけるきっかけになり、永遠の愛を形にする指輪を選ぶきっかけにしてもらいたいと願っています。

  • ヴァンクリーフ&アーベル
    大阪の結婚指輪ブランド

    結婚指輪に人気のヴァンクリーフ&アーベル

    ヴァンクリーフ&アーベルとは

    世界5大ハイジュエラーのうちの1つと言われるヴァンクリーフ&アーベル。

    ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ハリー・ウィンストンと名高いブランドと肩を並べ、長くヨーロッパの王妃達や、海外セレブ達からの人気を数多く集めています。

    海外ブランドの指輪といえばキラキラと豪華な装飾の指輪も多いですが、ヴァンクリーフ&アーベルの結婚指輪は、他のハイジュエラーと比較すると割とシンプルなデザインも数多く揃えているので、シンプルなデザインを求める人にはオススメしたいブランドです。

    ヴァンクリーフ&アーベルの歴史

    オランダ出身のダイヤモンド商人の息子のアルフレット・ヴァン・クリーフと、フランス出身の宝石商人の娘のエステル・アーベルが結婚し、パリのヴァンドーム広場にブティックを開業したのが始まりといわれています。二人の愛の結婚から始まったハイジュエラーなので、ブランドヒストリーにも愛があり結婚指輪を購入するには最適なブランドではないでしょうか?

    ヴァンクリーフ&アーベルのおすすめポイント

    品質の高さ

    世界5大ハイジュエラーと呼ばれるだけあって、歴史的にも品質には高い誇りを持っています。

    ブランドで使用するダイヤモンドはGIA(アメリカ宝石協会)の最高基準を満たしたもののみを採用するなど、品質は特に厳選した素材のみを採用しています。

    デザイン

    結婚指輪の多くはシンプルな物が多く、日常的に使用するには飽きのこないデザインが人気です。

    他のブランドでは結婚指輪にプラチナを多く使用しているなか、ヴァンクリーフ&アーベルはダイヤモンドとの相性を考えホワイトゴールドを採用し、他のブランドとの差別化も計っています。

    価格帯

    ホワイトゴールドを使用したシンプルデザインなデザインの指輪は20万円台~。一方でプラチナを使用し華やかなデザインの指輪は数百万等と、幅広い価格帯の指輪を取り揃えています。

    しかし、日本人の女性に人気のシンプルなデザインを選ぶと、おおよそ20~30万円前後のものになると思います。

    一般的な国内ブランドと比較すると少し高額な印象ですが、世界的に高評価を得ている世界5大ハイジュエラーだという事を考慮すると、納得の価格だといえます。

    アフターサービス

    主なサービスは刻印、サイズ直し、クリーニングの3つです。

    結婚指輪の刻印については他のブランドと同様に、もちろん無料です。結婚指輪のデザインにより刻印出来る文字数が異なるため、購入する際にはスタッフの方とご相談してください。

    サイズ直しについては、購入後3ヵ月のみ無料です。その後は21,600円が必要となるのでサイズ直しの必要があればお早めにする事をおすすめします。また、サイズ直しが出来ないデザインの指輪も存在するので、購入の際にはお気を付けください。

    指輪のクリーニングに関しては、店頭で随時行っています。意外と毎日使用する結婚指輪は細かい傷や汚れがついてしまうことも多いので、定期的にクリーニングされる事をおすすめします。

    他の人とは被りにくいブランド

    日本ではティファニーやカルティエほど知名度が高くはないですが、モナコ公妃であったグレース・ケリーが結婚指輪に選んだことでも知られ、世界5大ハイジュエラーとして世界中のセレブ達に認められています。

    そのため、他の人とは被りたくないけれど、世界的にも評価の高いハイブランドの結婚指輪が欲しいという人にはとてもおすすめです。

    創業者2人のブランドヒストリー

    先述しましたが、ヴァン・クリーフとアーベルの愛の結婚により始まったブランドです。

    そのため、これから結婚するにあたって創業者2人のような、素敵な夫婦になれるようにという思いを込めて購入される方も数多くいらっしゃいます。

    スタッフサービス

    一生ものの結婚指輪を選ぶので、結婚指輪を選ぶ際には悩むことも多いと思います。

    その時に親身になって接客をしてくれる店おだと、安心して選ぶことも出来ますよね。

    いろいろなデザインの結婚指輪を見ていて疑問に思ったことや、質問したい事がきっと出てくるはずです。

    このヴァンクリーフ&アーベルの店頭では、こちらの質問に一つ一つに丁寧にきちんと答えてもらえて良かったと接客にも評価が高く、安心して選ぶことの出来るお店です。

    ヴァンクリーフ&アーベルの店舗は銀座本店を始め国内に計18店舗あり、北海道から九州まで各主要都市にあります。

    指輪は、あらかじめ色々と下調べをしていても、実際にお店に行って実物を見てみると色や輝きなどの印象が違うことも多いものです。結婚指輪は婚約指輪とは違い、日常的に使用することになる指輪なので、購入される際には付け心地等も考慮されて検討される事をおすすめします。

    店舗も各主要都市にあるので、お2人のデート等で出かけた際に、まずは実際にお店を訪ねてみてはいかがでしょうか?

  • シャネル
    大阪の結婚指輪ブランド

    大阪人に愛されるCHANEL(シャネル)の結婚指輪

    世界中の女性の心をつかむシャネルは、フランス・パリに本社を置き、オートクチュールだけでなく、香水、コスメ、ジュエリー、腕時計などさまざまなコレクションを展開しています。日本でももちろん知らない人はいないくらいの大人気ブランド。「何カラットの宝石を身につけるかが問題なのではなく、大切なのは洋服にいかにマッチしたジュエリーをつけるかということ。」というココ・シャネルの言葉に表されるように、シャネルのブライダルリングはその洗練されたデザインが最大の魅力となっています。

    シャネルの3つの魅力

    1.シャネルらしいデザイン

    ブライダルリングにも「シャネルらしさ」がふんだんに詰まっています。ココ・シャネルが愛した白椿をモチーフにしたカメリアコレクションなど、パッと見ただけで誰にでもシャネルだと分かるデザインは、シャネルを愛する女性にとってはこれ以上ない魅力でしょう。そしてシャネルらしい豊かで独創的なデザインと同時に洗練さや上品さを損なわない絶妙なバランスも、マリッジリングにしっかりと踏襲されています。

    2.クオリティの高さ

    ダイヤモンドの輝きをこよなく愛したココ・シャネル。その思いを受け継いでいるシャネルのダイヤモンドは、他のブランドとは輝きが違うと言われています。それもそのはず、シャネルのブライダルコレクションでは、クラリティWS2以上、カラーF以上の選りすぐりのダイヤモンドしか取り扱いません。創業者のココ・シャネルのダイヤモンドに対する妥協のない姿勢が、現代にもしっかりと受け継がれているのです。

    3.アフターサービス

    ブライダルリングは一生使い続けるものだけに、アフターメンテナンスが不可欠です。その点、シャネルはアフターメンテナンスも充実しているので安心です。クリーニングからメンテナンス、修理に至るまですべてを独自の基準をクリアした専門スタッフによって行っています。それだけ時間がかなる場合もありますが、一生の信頼関係を築けるメリットは大きいですね。

    シャネルのマリッジリング3選

    カメリア

    シャネルカメリア

    シャネルと言えばこれ、というくらい有名なカメリアシリーズは、ブライダルリングでも不動の人気を誇っています。カメリアは椿のことで、創業者のココ・シャネルがこの上なく愛した花としてシャネルの代名詞的な存在になっています。上から見たときにカメリアの花びらのように見えるモチーフは、身に着けているだけでうっとりとしてしまいますね。細身で華奢な女性らしいデザインは、指をほっそりと長く見せてくれる効果もあります。

    マトラッセ

    シャネルマトラッセ

    シャネルを代表するデザインの1つであるマトラッセモチーフが用いられた、デザイン性の高いマリッジリング。クールで都会的なイメージのマトラッセデザインがリング全体に刻まれています。キルティングのクロス部分にはダイヤモンドがあしらわれており、思わず目が奪われるきらめきを放ちます。直線的でシャープなリングなので、男性も抵抗なく着けられますね。

    ココクラッシュ

    シャネルココクラッシュ

    シャネルの代名詞にもなっているキルティングモチーフを取り入れたココクラッシュのマリッジリングも、他人と被さらないデザインを求める人にピッタリです。一見マトラッセと似ているように思えますが、ココクラッシュはキルティングモチーフがうより細かく刻まれており、クロス部分とライン先の太さが違うのが特徴です。この細かな彫刻が光に反射してキラキラと輝き、目を引くことは間違いなしです。

    シャネルはこんな二人にピッタリ

    シャネルのマリッジリングは「憧れのブランドのものを常に身に着けておきたい」「アバンギャルドでありながら上質なデザインに惹かれる」「いつでもおしゃれを楽しみたい」というお二人にピッタリです。ココ・シャネルの精神を引き継いだシャネルのマリッジリングはとても斬新で存在感があるため、色々な意味で目立つことは間違いありません。ただ、個性的でありながら、シンプルかつ上質な雰囲気も併せ持つのがシャネルの魅力。マリッジリングとエンゲージリングの重ね着けをしてもお互い邪魔にならず、どんなファッションにもそっと寄り添いながらさらにグレードアップして見せてくれるでしょう。

  • ブシュロン
    大阪の結婚指輪ブランド

    個性あふれるBOUSHERON(ブシュロン)

    1858年にフレデリック・ブシュロンによってパリで創業されたブシュロンは、世界のロイヤルファミリーやセレブに愛されるブランドとして有名です。ハリウッドやカンヌなどでの映画祭で、ブシュロンのジュエリーを身に着けた女優たちがレッドカーペットを優雅に歩く姿を目にしたことがある人も多いでしょう。また顧客にはインドやアラブの大富豪が名を連ねており、その影響でデザインにどことなく東洋的な雰囲気が漂います。長い歴史に培われた品質と個性的なデザインを併せ持つブライダルリングは、時代を超えて世界中のカップルたちを祝福し続けています。

    ブシュロンの3つの魅力

    1.ハイジュエラーならではの品質

    ヴァンクリーフ&アーペル、ショーメなど、フランスでグランサンクと呼ばれるハイジュエラーの5つの中にブシュロンは名を連ねています。その一流ブランドとして長い歴史に裏打ちされた品質の高さは、他のブランドの追随を許さないものになっています。

    2. 世界中のセレブに愛されている

    ブシュロンはベルギー国王レオポルド2世、イギリスのエリザベス皇太后といったヨーロッパの王室や、フランスのシャンソン歌手エディット・ピアフ、アメリカの女優ジョーン・クロフォードなど、世界中のセレブに愛されるブランドです。それだけ品質の高さが認められているということでしょう。

    3.個性的なデザイン

    ブシュロンのジュエリーは、自然からインスピレーションを受けた個性的なモチーフが使われているものが多くあります。また、インドやアラブから影響を受けた東洋的なデザインも特徴の一つです。ハイブランドでありながら個性を演出するジュエリーは、常に身に着けておきたいと思わせる力を持っています。

    ブシュロンのマリッジリング3選

    では、ブシュロンのマリッジリングにどのようなものがあるか、ここでは特に人気が高い3つについてご紹介します。

    キャトル

    ブシュロンキャトル

    キャトルコレクションは2004年に発表されて以来、ブシュロンの最も代表的なコレクションとして名を馳せてきました。「キャトル(Quatre)」とは、フランス語で「4」の数字を表します。その名が表す通り、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールド、チョコレートゴールドの4色のゴールドにブシュロンならではの職人技が光る細工がなされ、独特の調和を奏でています。ウェディングリングとしてはどれか1色を購入するケースが多く、女性と男性で色違いにするのもおしゃれです。また、後から付け足しもできる点でも魅力ですね。

    ファセット

    ブシュロンファセット

    「ファセット」とは、多数の面を幾何学的に組み合わせたカット方法の一つ。その名の通り、計算されたグラフィカルなモチーフが光を反射し、まるでダイヤモンドのように輝きます。シンプルでありながらエレガントさと個性も演出するリングは、男性がつけても違和感がなく、他のリングとのコーディネートも自由に楽しめます。

    エピュール

    ブシュロンエピュール

    不変の愛を表現する「エピュール」は、丸みのあるシンプルラインの中に高貴で洗練されたイメージが魅力的です。デザインがすっきりとしているので日常の中に溶け込み、どのようなリングを合わせてもピッタリです。プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドの3つの素材が選べるので、女性と男性で色違いにするのも素敵です。また、ダイヤモンドがマイクロセッティングされたシリーズもあり、華奢でシンプルながらゴージャスな輝きを放っています。

    ブシュロンはこんな二人にピッタリ

    ブシュロンは「上質で上品なものが好き」「個性的なおしゃれを楽しみたい」「キラッと輝くジュエリーらしいジュエリーがいい」という二人にピッタリです。また、ブシュロンのマリッジシリーズは、重ね着けできることが大きな魅力の一つです。愛し合う二人の人生を重ね合わせるイメージで、エンゲージリングとマリッジリングを身に着けていられたら素敵ですね。

  • ハリーウィンストン
    大阪の結婚指輪ブランド

    ハリーウィンストンの指輪の魅力

    婚約指輪や結婚指輪として人気なのがハリーウィストンの指輪です。

    魅力的なダイヤモンドの美しい輝きでも有名なブランドです。

    多くのセレブ、芸能人たちも結婚指輪などで購入していることで話題になっています。

    そんなハリーウィンストンの魅力をご紹介します。

    ハリーウィンストンとは概説

    「ハリーウィンストン」は1932年、ニューヨークのサロンからスタートしました。

    ブランド名として創始者のハリー・ウィンストンの名前がそのまま使われています。

    ハリー・ウィンストンは宝飾デザイナーをしていて父親が宝石商でした。

    ダイヤモンドをよく観察してからデザインを決めるというのが彼の手法です。

    現在も創業者の意志を継いでダイヤモンドの品質の追求、輝き、デザインを創造し続けています。

    それが長年愛されている結婚指輪、婚約指輪のブランド「ハリーウィンストン」です。

    ハリーウィンストンのダイヤモンドが選ばれる理由

    • 輝きの美しさ
    • ダイヤモンド至上主義
    • 職人が手掛ける手法
    • アフターサービスの充実

    ハリーウィンストンのダイヤモンドは厳しく選別されている最高級で専属の鑑定士がそこからさらに評価をしています。

    ダイヤモンド至上主義といわれていて輝きや個性を引き出すデザインを施しています。

    結婚指輪や婚約指輪として女性に人気の指輪ですが男性の評価も高いです。

    アフターサービスも万全で、たとえダイヤ取れたとしても安心です。

    定期的にクリーニングや点検をしてもらうことができます。

    購入してからもメンテナンスがあるところも魅力です。

    ハリーウィンストンの指輪の価格は

    婚約指輪、結婚指輪の価格は低価格でも17万6千円~で、高額なもので400万円位するものもあり、それ以上のものもあります。

    なかなか一般家庭では高額なほうかもしれません。

    一番お手頃の価格なのはシンプルなデザインのマリッジリングです。

    種類はイエローゴールド、プラチナ、ローズゴールド、ダイヤモンドになります。

    輝きの美しいダイヤやデザインなどに視線を向けると価格も納得がいくものだと思います。

    セレブ・芸能人たちにも愛されるハリーウィンストン

    海外の有名セレブのスターたちもハリーウィンストンに目を向けています。

    女優が映画祭などでもハリーウィンストンのジュエリーを身に着けています。

    日本国内でも多くの芸能人たちが結婚指輪として選んでいます。

    有名なところですと北川景子さんとDAIGOさんご夫婦もハリーウィンストンの結婚指輪を購入されています。

    高級ブランドの指輪がほしい方におすすめ

    これから婚約、結婚を控えている方には満足できるブランドです。

    ダイヤモンドのこだわりのあるハリーウィンストンは女性の憧れです。

    世界中のセレブにも選ばれていますが、購入しやすい安価な指輪もあります。

    ハリーウィンストンを評価する女性たちの声

    ・店内の雰囲気がよい!

    それぞれの店舗でスタッフの対応がとても温かいです。
    雰囲気がよくて指輪を選ぶ時間も気持ちよく過ごせます。

    ・美しいデザインと輝き

    ダイヤモンドにあった個性でカットされているのが魅力です。
    一度店舗で実際に見てみるのがおすすめです。

    ・大満足なアフターサービス

    サイズ直しも購入してから3か月以内であれば無料でやってくれます。
    購入した後もメンテナンスをしてもらえるところがいいです。

    ハリーウィンストンを購入した人の声

    ・憧れていたブランドに出会えた(30代・女性)

    輝きの美しさとデザインに魅了されてしまいます。
    ハリーウィンストンの指輪をつけると自分の価値も上がる気がします。

    ・金額なりの価値がある(20代・男性)

    妻が欲しがっていたブランドであったので購入しました。
    ダイヤモンドの美しさを見て価値を感じました。

    一生に一度だけの幸せ(既婚・女性)

    一生に一度の結婚指輪を買うためにハリーウィンストンを選びました。
    予想以上の輝きがあり、幸せを感じることができました。

    思い切って購入(20代・女性)

    とても高価なもので買おうとは思わなかったのですがこれ以上のものは見つからずに思い切って購入しました。
    思い切って購入して本当によかったと思える指輪です。

    ・高級ブランドにあう店の雰囲気(30代・女性)

    ダイヤの輝きが気に入ってハリーウィンストンの指輪を買うことにしました。
    店の中の雰囲気もよくスタッフの説明もとても丁寧でした。

    ハリーウィンストンを購入するには

    オンラインや中古などでも購入することはできますが実際にダイヤの美しさを自分の目で確かめて買うことがおすすめです。

    〇ハリーウィンストン銀座本店

    営業時間 11時30分~19時

    東京都中央区銀座 1-8-14

    公式ホームページ https://www.harrywinston.com/ja?waad=TIJqputI

    まとめ

    最高級ブランドのハリーウィンストンの魅力をおわかりいただけましたでしょうか?

    一番注目していただきたいのはダイヤモンドの美しい輝きです。

    結婚指輪、婚約指輪としてふさわしいものになっています。

    それぞれの店舗でのおもてなしも最高級なので来店することがおすすめです。

    品質の良さと対応の素晴らしさから多くのセレブ、女性たちからの評価が高いことがわかります。

  • ショーメ
    大阪の結婚指輪ブランド

    大阪にも在る五大ジュエラーのショーメ結婚指輪をご紹介!

    婚約指輪はどのメーカーから発売されているものにしようかと考えている人も多いと思います。

    そのような思いの方に、今回は「ショーメ」の指輪をご紹介してまいりたいと思います。

    婚約指輪をどれにしようかと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

    ショーメのご紹介

    本題に入る前に、ショーメというブランドについてご紹介したいと思います。

    ショーメは1780年にフランスで創業しました。

    創業当初はパリで小さな宝飾店でしたが、現在ではヨーロッパ王族の御用達のブランドとなりました。

    ショーメというと、指輪とイメージする人も多いかもしれませんが、時計や高級アクセサリーも販売しています。

    長い歴史を持つがゆえに、ショーメは「五大ジュエラー」の1つとして数えられています。

    それほど有名ブランドである、ショーメの指輪をご紹介していきたいと思います。

    ショーメの指輪の特徴

    ショーメは世界でも有名なジュエリーブランドだということをご紹介しましたが、そのこだわりが細部まで表現されています。

    指輪のつけ心地なども段違いにいいのですが、それ以上にダイヤモンドに力を入れています。

    ショーメに選ばれているダイヤモンドは、GIA(米国宝石学会)という厳しい審査をされて選ばれています。

    派手過ぎずシンプルなデザインというデザイン面での特徴があります。

    ダイヤモンドを厳選しているのに、シンプルで飽きにくいデザインとなっているので、ショーメのデザインに気に入る人も多くいます。

    費用としては、高級ブランドであるのにも関わらず、10万円代の指輪も多く、雲の上の存在であるようなブランドとは言えないです。

    ショーメの指輪のいいところと悪いところをご紹介

    次に、実際の購入者のレビューをもとにショーメの指輪の良い点と悪い点をご紹介していきたいと思います。

    良いところ

    シンプルなデザインが落ち着いた雰囲気を出してくれる。

    先ほどもショーメの指輪は、他の海外ブランドに比べて着飾らなくシンプルなデザインとなっているとご紹介しましたが、そのデザインが気に入ったという意見が多く聞かれました。

    例えば、シンプルなデザインなので年齢を重ねても違和感なくつけられるであったり、シンプルであるがゆえに上品に感じたという意見がありました。

    まとめると、ショーメの指輪はダイヤモンドをつけているものの、シンプルなデザインなので一生つけていきたいと思えるような指輪と言えるでしょう。

    オーダーメイドができる

    自分たちがずっと思い描いていたデザインを体現してくれたのがショーメだったので、ショーメの指輪にしたという意見も聞かれました。

    高品質でなおかつ、自分たちが理想とする指輪を作ってもらえたら一生思い出に残るような指輪になることでしょう。

    店員の対応がよい

    指輪だけでなく、接客に関しても上品であるという意見が多く聞かれました。

    ショーメでしたら、安心して指輪を探すことができます。

    悪いところ

    デザインが少し重たいという印象を受ける

    先ほどからもご紹介しておりますように、ショーメの指輪は上品なデザインと言えます。

    少し重たいという印象を受けるがゆえに、もう少し可愛さが欲しかったという意見がありました。

    指輪に対して可愛さを求める人にとっては少し物足りなく感じるかもしれません。

    認知度が低い

    世界ではとても有名なブランドであるショーメですが、日本ではあまり知られていないブランドなのかもしれません。

    ショーメで購入した指輪を友人に見せたものの、ショーメというブランドを知っておらず、値段の割に高級ブランド感を感じなかったという意見も聞かれました。

    あくまで個人的な意見なので、ご参考程度にお願いします。

    大阪で見るショーメの代表的な指輪のご紹介

    では最後に、ショーメの指輪をいくつかご紹介していきます。

    リアン エヴィダンス マリッジ リング

    ショーメリアン エヴィダンス

    この「リアン」というのは絆を表しています。

    ショーメでは、このリアンがコレクションとなっており指輪やイヤリングなどのアクセサリーがコレクション商品としていくつか販売されています。

    そのコレクションでもある、リアンのマリッジリングはダイヤモンドも使用しておらず、他のショーメの指輪に比べてもシンプルなデザインとなっています。

    センター部分が鎖のようなデザインになっており、他のブランドではないような特徴的な指輪です。

    トルサード マリッジリング

    ショーメトルサード

    「リアン」と同じように、ショーメの指輪で人気のコレクションとなっている「トルサード」。

    全体としてはシンプルな作りになっていますが、表面に小さな空洞が開いていてその中にダイヤモンドを配置するという特徴的なデザインとなっています。

    シンプルでありながらも斬新的な指輪なので、結婚指輪だけでなく婚約指輪としてお買い求めするお客様も多いようです。

  • ダミアーニ
    大阪の結婚指輪ブランド

    大阪で見た世界のジュエリーブランド・ダミアーニの魅力に迫る

    婚約指輪はどのメーカーから発売されているものにしようかと悩む方も多いと思います。

    そのような方に今回は「ダミアーニ」の指輪をご紹介していきたいと思います。

    婚約指輪をどれにしようかと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

    ダミアーニのご紹介

    ダミアーニは1924年にイタリアで創業しました。

    創業したころから貴族や王族に愛用され、今では世界の王室に重宝される名ブランドとなりました。

    ダミアーニが他の指輪のブランドと異なる点として、同族経営をしているという点が挙げられます。

    現在は3代目となり、昔からの技術を守っています。

    ダミアーニの指輪の特徴

    ダミアーニの目を引く特徴としては、年季が入るごとにどんどん美しくなっていくという指輪であるという点です。

    またダミアーニの指輪には外側か内側かどちらかに必ず、ダイヤモンドが練りこまれています。

    このダイヤモンドは職人が、加工に至るまでのすべての工程を手作業で行っており、確かな品質が保証されています。

    ダイヤモンドが埋め込まれているものの、シンプルなデザインなので日常使いにも適しています。

    また製作にかなりの手間がかかっているものの、値段は手に入れやすい価格であるのも特徴です。

    ダミアーニの指輪のいい点と悪い点

    では次に、ダミアーニの指輪のいい点と悪い点を、レビューを交えてご紹介していきます。

    良いところ

    デザインが個性的

    昔からの技術を守りながらも、新しいデザインにも挑戦し続けるダミアーニ。

    そのため、他の指輪に比べると独創的なデザインが数多くあります。

    その独創的なデザインを求め、世界の有名人やセレブをも惹き寄せています。

    誰とも被らないような結婚指輪にしたいと思っている方にオススメの指輪ですという意見が多く見つかりました。

    つけやすい

    ダミアーニの結婚指輪は1つ1つ手作業で作られております。

    このような1つ1つ丁寧に手作業で作ることで、「コンフォートフィット」というダミアーニならではのつけ心地を実現しています。

    つけ心地が良くて自分が指輪をしているのを忘れてしまってるという意見を見受けられました。

    男性もつけやすい指輪が多い

    ダミアーニでは、女性の指輪だけでなく男性にも合うような結婚指輪を多く扱っています。

    そのため、男性がつけても違和感のないものが多いです。

    これもイタリアン人の男性がよくダミアーニの指輪を選ぶ理由になっているのでしょう。

    接客対応がいい

    指輪の良いところではないのですが、スタッフの対応が丁寧という意見がよく聞かれました。

    例えば、急な納期にも対応してくれたり、店舗での待ち時間をなるべく少なくさせるために、スムーズに対応してくれたということや、お客様の顔をしっかり覚えてくれてたということなどが好印象につながったようです。

    悪いところ

    日本ではあまり認知度がない

    最近になって、いろんなメディアに取り上げられるようになってきたダミアーニですが、他のジュエリーブランドと比較するとまだ認知度は低いという感覚があります。

    ただ年季を重ねるごとにどんどん美しくなっていくという魅力があったりするので、日本のファンもどんどん増えていってます。

    ダミアーニの支店も日本に30店舗弱ありますので、気になっている方はぜひ一度足を運ぶことをオススメします。

    代表的なダミアーニの指輪のご紹介

    最後に、ダミアーニの指輪で代表的なものをご紹介していきたいと思います。

    ぺルサンプレ

    ダミアーニぺルサンプレ

    全体的な丸みを帯びた形となっており、ダイヤモンドが内側に埋めこまれており、シンプルなデザインの指輪です。

    こちらは「永遠」という名が込められているようです。

    素材はプラチナと高級感が漂いますが、ダミアーニの指輪らしく滑らかなつけ心地を実現しています。

    メトロポリタン・ドリーム

    ダミアーニメトロポリタン・ドリーム

    その名のように、まるで私たちがよく目にする都会の一部部分の風景を切り取ったようなデザインをした結婚指輪です。

    他のブランドでは再現できないようなダミアーニ独特なデザインをしています。

    色は3色の中から選択することができ、いずれの指輪にもダイヤモンドが1粒埋め込まれています。

    ディ・サイド

    ダミアーニディ・サイド

    ダミアーニのオリジナルコレクションである「ディ・サイド」コレクションから登場した、結婚指輪です。

    「ディ・サイド」とは、ダミアーニとダイヤモンドの「D」を、2重リングの両サイドをダイヤモンドでつなぎとめたもので、決断「Decide」を意味しています。

    とても高価なデザインには、「絆」という思いも込められているそうです。

    「DAMIANI」というロゴと、再度に同じような感覚でちりばめられたダイヤモンドが特徴的な結婚指輪です。

    ダイヤモンドをたくさん使ってることもあり、他のダミアーニの結婚指輪に比べると高価になっています。

  • ピアジェ
    大阪の結婚指輪ブランド

    大阪で探すPiaget(ピアジェ)の結婚指輪

    高級時計ブランドとして有名なPIAGET(ピアジェ)は、1874年にスイスで生まれました。ピアジェの時計は世界中の人の憧れを集めていますが、ジュエリーも本当に良質なものを知っている人たちに絶大な人気があります。繊細な高級時計を作る技術がふんだんに生かされた動きをテーマにしたものや精緻なセッティングがされたジュエリーは、他のブランドには見られないピアジェらしいデザインが特徴です。中でも時代に左右されないシンプルさと優美な華やかさを兼ね備えたマリッジリングは、高級感があって飽きがこないため、一生付き合うジュエリーとして申し分がないと言えるでしょう。

    ピアジェの3つの魅力

    時代に左右されないデザイン

    ストレートラインを基本とするピアジェのマリッジリングは、一見シンプルに感じますが、幅や厚みなど、計算しつくされた絶妙なバランスでできています。そのため、身に着けたときに指をとても美しく見せてくれます。シンプルな中に優美さを兼ね備えた、時代に左右されることのない高品質な指輪と言えるでしょう。

    こだわりのダイヤモンド

    ピアジェのジュエリーの多くには、厳選されたダイヤモンドが使用されています。ダイヤモンドの評価基準である4C(カラット・カラー・クラリティ・カット)をご存知でしょうか。

    カラット:ダイヤのカラット数。ピアジェでは様々なカラット数のダイヤモンドを取り揃えている

    カラー :無色であるほど高品質。ピアジェのマリッジリングでセンターにあしらわれるダイヤモンドは、D〜Fの最高品質のグレード

    クラリティ:内包物が少ないほど高品質。ピアジェでは、I F(内包物を含まない=最高品質)から、VVS(10倍の拡大では発見が困難な内包物を含む)グレードのダイヤモンドを使用

    カット:ダイヤモンドのカットだけでなくカットのプロポーションや角度も評価対象。ピアジェでは熟練の宝石鑑定士が、ハイクオリティなカットを選別

    このようにピアジェでは、4C全てにおいて最高品質のダイヤモンドを取り扱っています。

    セッティング技術

    ピアジェはデザインに合わせてカットしたキャリブレーテッドストーンを使用する作業に長けています。熟練した職人の手でセッティングされたダイヤモンドは、よりその輝きを増すことは間違いありません。

    ピアジェのマリッジリング3選

    ライムライト

    ピアジェライムライト

    ピアジェが得意とするシャープなストレートラインのマリッジリング。まっすぐなアームのみで他には何も飾りのないシンプルを極めたデザインは、男女問わず日常的に違和感なく使えて人気が高い逸品です。アームの幅はいくつかあるので、手の大きさや指の長さによってピッタリくるものを選べます。材質は永遠の金属とも呼ばれるプラチナを使用しており、どんなことがあろうと決して錆びない二人の愛を象徴しています。

    ポセションG34PK700

    ピアジェポセションG34PK700

    1990年に発表された「ポセション・コレクション」は、ピアジェの中でも特に人気の高いシリーズです。フランス語で所有という意味を表す「POSSESSION(ポセション)」には、愛する人を所有したい、そして自分もまた所有されたいという熱い気持ちが込められています。時計ブランドならではの技術を生かし、上に乗っているリングがくるくると回転するデザインです。これは「自由、でも決して離れることのない二人」を象徴していて、お互いに尊重し合いながら一緒に人生を歩んでいくという深い意味が込められているのです。

    ポセションG34PK500

    ピアジェポセションG34PK500

    ポセションリングの上部のリングに約0.56カラットのダイヤモンドを37個もぐるっと埋め込んだゴージャスなマリッジリング。ダイヤが埋め込まれた部分はフルエタニティのデザインとなり、途切れることなく連なることから「永遠の愛」を表しています。永遠の愛を誓い、人生を共に歩んでいくという決意が込められたマリッジリングです。

    ピアジェはこんな二人にピッタリ

    ピアジェの最大の特徴は、時計職人から受け継がれたクラフトマンシップによる精巧で美しいデザインにあります。パッと見ただけではわからないかもしれませんが、見る人が見ればそのクオリティの高さがわかります。

    そのため、「人にはわからないこだわりを重視したい」「一生飽きがこないデザインでありながら個性も出したい」「華やかさと重厚さを両方兼ね備えたものがいい」という人にピッタリだと言えるでしょう。

    ピアジェはハイブランドですが、マリッジリングは比較的手ごろな値段のものから揃っています。一生に一度の機会に高品質のものを手に入れるいい機会になることは間違いありません。

  • ブルガリ
    大阪の結婚指輪ブランド

    大阪でも買えるBVLGARI(ブルガリ)の結婚指輪

    おすすめブランドブルガリをご紹介

    婚約の際にリングを贈り合う習慣は、16世紀にヴェネチアで始まったと言われています。

    ブルガリはそのエンゲージリング発祥の地であるイタリアで1884年に誕生した、「世界5大ジュエラー」の1つです。日本でもジュエリーだけでなく、香水や化粧品、時計などで有名で、誰もが一度は憧れたことがあるブランドでしょう。

    ブルガリのマリッジリングの特徴は、オリジナリティの強いデザインです。昔からファッションのメッカであるイタリア発祥だけあって、「伝統と革新」をテーマとした個性的でありながら洗練されたマリッジリングを提供しています。

    また、マリッジリングの製作は全てイタリアの専用工房で職人の手によって一つずつ丁寧に行われています。つまり、ブルガリの結婚指輪・婚約指輪は数少ない「メイド・イン・イタリー」のリングと言えるでしょう。

    そしてブルガリのマリッジリングは、エンゲージリング(婚約指輪)と重ね着けしたときに特にきれいに見えるようなデザインになっています。エンゲージリングとマリッジリングをブルガリで揃えれば、二つが生み出す美しいハーモニーを楽しむことができます。

    ブルガリの3つの魅力

    高品質で長持ち

    ブルガリのジュエリーはすべて、熟練した職人が最高品質の素材を用いて一つずつ制作しています。そのため耐久性が高く、変色や変形をしにくいとされています。マリッジリングは毎日のように身に着けるものだからこそ、高品質で長持ちするのは大切なポイントですね。

    価格帯が広い

    ブルガリはハイジュエリーブランドとして知られているので、高いというイメージがあるかもしれません。でも実際にはブルガリのジュエリーの価格帯は広く、予算に合わせて選びやすいのです。特にブライダルリングは他のブランドに比べてとびぬけて高価ということはないので、憧れのブランドを手に入れるチャンスと言えます。

    アフターサービス

    マリッジリングは一生ものです。長く使っていればそれだけ、キズや汚れが付いたり変形したりといったトラブルも起こりやすくなります。そんな時に役に立つのがアフターサービスです。

    ブルガリでは、有料・無料の色々なアフターサービスを提供しています。ブルガリの店舗にマリッジリングを持っていけば、いつでもクリーニングやポリッシングなどのサービスを受けることが可能です。また、購入後一ヶ月以内に限りますが、無料でリングの内側に刻印してもらうこともできます。その他、サイズ直しや損傷の復元などにも対応してもらえます。(一部有料の場合があり。)

    ブルガリのマリッジリング3選

    では、実際にブルガリにはどのようなマリッジリングがあるのか、ここでは特に人気が高い3つについてご紹介します。

    コロナ

    ブルガリコロナ

    さりげないカーブが美しいデザイン。イタリア語の「コロナ」は花冠という意味があり、古代ローマで花嫁が花冠を身に着ける習慣からインスピレーションを受けています。

    なめらかなV字型は指をほっそりときれいに見せてくれます。自然な着け心地で男性にも人気です。

    インフィニート

    ブルガリインフィニート

    寄せては返す海の波のように、緩やかなウェーブがモチーフのデザイン。イタリア語の「インフィニート」は無限大を意味しており、まさに永遠を誓った二人にピッタリです。

    人と重ならない個性的なデザインなのもポイント。ある程度ボリュームがあるのでつけたときの安定感があり、男女問わず人気が高いデザインです。

    マリー・ミー

    ブルガリマリーミー

    ロマンティックなプロポーズの言葉をそのままリングに表した洗練されたデザイン。直線的な厚みがブルガリらしい存在感を表します。ダイヤモンドを使っていないシンプルなリングもあり、重ね着けした時に美しく見えるように計算されています。

    ブルガリはこんな二人にピッタリ

    ブルガリの最大の特徴は、その個性的なデザインにあります。シンプルなデザインのものでもパッと一目見るだけで「ブルガリのリング」とわかるほど、強い存在感があります。そのため、「他人と被らないマリッジリングが欲しい」「個性的で洗練されたデザインが好き」「ブルガリに憧れがある」という方にはピッタリと言えます。

    また、ブルガリは時計や香水などで男性にもなじみがあり、人気が高いブランドでもあります。シンプルながらスタイリッシュなマリッジリングは、ビジネスシーンにもしっくりとマッチするでしょう。